ニュース

東京大学病院 病児病後児保育室ひよこケアルームを見学しました!

IMG_01552015年12月18日に本年度7月より開室された東京大学病院病児病後児保育室ひよこケアルームを訪問しました。

開室・運営に大きく関わられている東京大学大学院医学研究科小児医学講座准教授北中幸子先生から開室までの歩みを詳しくお話頂き、実際のひよこケアルームを見学させて頂きました。

食事がとれないなどの重篤な状態から回復している子供であれば(例えばインフルエンザ回復期で元気だが保育園には行けない状態の子供)ひろく受け入れようというお考えが強く感じられ、実際のひよこケアルーム受け入れ診察には北中先生も関わられています。IMG_0157先生ご自身のお子さんが小さかった頃には保育園に行けない時には勤務先にお子さんを連れていらっしゃってお仕事をされたというエピソードも!小児科の先生ならではのご経験もお話いただきました。

北大病院は病後児保育室ぶらんがあり、実際のご利用の方々からは好評を得ておりますが、今後よりひろい受け入れができるか検討して行きたいです。

2015年12月25日 01:04 PM
ページの先頭へもどる