ニュース

2/27 呼吸器学会ワークショップに参加しました。

160227チラシ2016年2月27日、 日本呼吸器学会北海道支部会将来計画委員会主催のワークショップに参加しました。

まずは札幌医科大学宮島さつき先生より北海道における女性医師支援に係るご発表その後参加者全員でのディスカッション(宮島先生含め10人)となりました。

地方によっては病院附属保育システムのみならず、一般的なベビーシッター制度も整備されていない地域も存在し、派遣先によっては非常勤で勤務を始めても勤務時間を延長せざるを得ない状況に追い込まれたり、当直をできない女性医師の赴任であるにも関わらず派遣診療科への当直枠増の負担となることもある。そのような状況では育児中の女性医師は勤務継続が難しいことが問題点としてあげられました。また女性、男性両者の学生時代からの男女共同参画への意識づくりが大事であり、旭川医科大学で行われるような実際のシステムを知りつつ将来を考える授業はますます重要になってくると認識されました。

2016年02月29日 02:55 PM
ページの先頭へもどる